Startingover
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のオーレ 19
土曜日の山形戦、苦手チームを相手にまずは前半に岡山のゴールと思われたがオウンゴールで先制。後半には出だしでレアンドロに同点ゴールを許されたものの、後半8分にはディエゴのパスを受けた小林亮が決めて逆転に成功。ここからは全員の力でどうにかしのいで2-1での勝利。
プレーの連携云々はともかくとしても(前節の草津戦よりは格段と良くなっている)、とにかく勝とうという気迫が見られた山形戦。
この結果で、2位横浜FCとの差はそのままに首位をどうにかキープ。
まずは一安心。

その勝利の後のレイソルオーレのゲストは…。

ナラ「さあその得点に絡んだスペシャルなゲストをご紹介しましょう」
松本「DFの小林亮選手です!よろしくお願いします」
亮「よろしくおねがいします!」
ナラ「ちょっと日増しに…。ゲスト久しぶりですけども。ファンのみなさんがすごい!みんなファンバナ掲げたりとか黄色いものを持っていたりとか…。実感します??徐々に徐々に、来てるなと」
亮「そうですね」
ナラ「はははは。いいと思う、そういう意見って俺は。その山形戦、3度目の正直と言うところで、いやあなかなか勝てなかった相手が横浜FC、それから神戸と、山形とありましたけど。FC勝って、神戸勝って山形だけだったんですよね…。勝ちました!」
亮「やりました!」
ナラ「やりました。そして、前半1点入れましたけども、後半早々に1点入れられてしまってどうしようと思った時に後半8分ですか、ディエゴ選手からのノールックパスで亮選手右サイドからドスーン!!気持ちよかった!亮選手どうでした??」
亮「いやあ気持ちよかったですけど、点決めた後に誰も来てくれないので」
ナラ「確かそうだったよね」
亮「そしたらみんな疲れてたらしいですね。あとはディエゴの所に行っちゃってるので」
ナラ「でも何よりもほら後半早々に1点取られての逆転だったのでこの後まだ長い。後半45分まるまるありますからそういうわけで気は抜けなかったんですよね。みんな大喜びできなかったというのもちょっとあるのかも知れないですね」
亮「そうですね」
ナラ「もう1点行くぞというね」
亮「はい」
ナラ「試合前ってどんな話が行われてたんですか?山形戦、もう3連敗できないですよね」
亮「もう負けられないと言う監督からそういう話が出てましたし、選手としても絶対に負けられないという気持がもう前面に出てたので」
ナラ「心の問題ですか?あとは」
亮「そうですね」
ナラ「そして1点リードしてハーフタイムありました。後半戦どんな風に行こうと思いました。結果的にはね早々に1点まず取られましたけど…。ハーフタイムと言うのは」
亮「もう先に一点取ったので自分たちのリズムで戦うことが出来ればいいんじゃないかというのがありましたけど。ちょっと予想外の失点だったんですけど…」
ナラ「あれっ、あれですか、あの1点目のゴールって岡山さんのゴールですか、あれ?記録的にはどうだったんだろう」
亮「オウンゴールになってましたね」
ナラ「岡山さん触っている感じもして、ゴールって言ったんですけど」
亮「やたら喜んでましたね」
ナラ「岡山さん最近ないから、やっぱ得点決めたいとところもね。次節、その次期待したいですけどね。で決勝点決めたのは亮選手でございました」
松本「残り19試合と言うことであっという間ですよね」
亮「そうですね次から次へと試合が来て」
松本「そしてね、これまで全試合出場しているのはGKの南選手を除けば亮選手1人ということなんですよ(お客さんの中から「えーっつ」という悲鳴あり)、本当に」
ナラ「怪我をしなかった、今までねもちろんこれからもしてほしくないんですけども。何か秘訣ってあるんですか?」
亮「全くないですね」
ナラ「運なのかな?」
亮「怪我をしないのが売りなので
ナラ「楽屋でチラッと聞いたら、大学時代に2年生の時に大きい怪我」
亮「剥離骨折…。味方の蹴ったのがつま先に当たって」
ナラ「それ以外はずっとない?」
亮「ないですね」
ナラ「強靭な持ち主ですよ、亮選手は。そろそろホーム試合に関しては残り10試合を切りました。優勝リアルに意識していくんじゃないですか?」
亮「いや、全くないですね」
ナラ「第3クール」
亮「まだ19試合あるんで」
ナラ「『も』と言う考え方なんですね?」
亮「そうですね、1試合1試合本当目先の事だけ考えてやるしかないというか…。そうですね」
ナラ「後半もまだまだお話をお願いしますね」
亮「はい」

-ここで一曲&鳥栖戦告知-

(鳥栖戦の告知中に、J2得点王争いの話に)
ナラ「ディエゴ選手にもね、今6位かな?残り試合数も少なくなったから決めてほしいし、得点王になってほしいですね」
亮「そうですね、まああとはたぶん岡山選手も狙っていると思いますから」
ナラ「そのあたりにぴったりつけてるからね、岡さんだしね。亮選手は?きっちりしごとができればいい」
亮「そうです」
ナラ「素晴らしい!!」

-選手チャリティオークションなどの告知-

ナラ「夏休みってサッカーしかずっとやってなかってっていう話しか聞かないけど、なんか浮いた話もなかったんですか?今まで。学生時代でしょ??」
亮「なかったですね」
ナラ「本当に?オフの時に飲みながら話した話はうそじゃなかったんだ」
亮「そうです」
ナラ「今もサッカー漬けでしょう」
亮「サッカー漬けです」
ナラ「いつ気が抜けるんですか、亮選手は??」
亮「いやぁ~~~。うーん……」
松本「休めな~い」
ナラ「優勝してオフかな」
亮「そうですね」
ナラ「一番楽しいのは。何しましょうかね。まあでもまだ今は残り試合たくさんある意識がね変わってなかったからそういう話もできないけど」
亮「そうですね、そこはシーズンが終わった後」
ナラ「どどどーっと。まあはじけすぎず楽しく。僕らもそうですけど。おいしい酒飲みたいですよね。さあ、たくさんのみなさん来て頂きました。リスナーの皆さんも今日亮選手でしょ聞かなきゃと言うEメールもたくさん来ているんですけど。熱いメッセージをお願いします」
亮「ここに来てくれた人たちだけじゃなくて本当に今日来てくれなかった人でラジオ聴いている人たちもぜひスタジアムに足を運んでもらって
スタジアムをまっ黄色に染めてもらえればそれは力になるので、次来た時に全員が手を挙げてもらえるように」
ナラ「さっき、曲の間に今までレイソルの行ったことのある人と聞いたら半分ぐらいだったのね。いや半分じゃ足りないって僕ら話してたんですけども。今の話聞いて行くよという皆さんは拍手ください(拍手多数)。8割、9割くらいです、こりゃ期待しましょう!」
亮「はい」
ナラ「今日のゲストはDF小林亮選手、ありがとうございました」
亮「ありがとうございました!」





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
すっばらしいです。
これ聞きたかったので…
どうもありがとうございました!
2006/08/10(木) 01:58:14 | URL | リョウ・コバヤシ・2世 #-[ 編集]
>リョウ・コバヤシ・2世さん
返信遅れました。
感謝の言葉、ありがとうございます。
こういう言葉を頂くと起こしをやった甲斐がありますね。
2006/08/23(水) 23:08:44 | URL | taira #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。