Startingover
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のオーレ 8
今日のオーレはゲストがディエゴ・ソウザだったのですが、思ったよりも放送時間が長いために(普段は12分前後です)録音が途中で途切れてしまったために最後の方はダイジェストになっています。
あらかじめお詫び申し上げます。

ナラ「さあ、柏レイソルから得点決めましたね!今夜はこの方が登場です」
松本「MFディエゴ選手です。お願いします」
ナラ「まずはごあいさつください」
ディ「今日はご招待いただきありがとうございました。本当にこういう機会頂いてレイソルの良さというのをを伝えられるのいうのが嬉しく思っています」
ナラ「えらいですねぇ。通訳の公文さんお願いします。ブラジルの名門パルメイラスから今シーズン期限付き移籍加入ということで、まず柏の生活に慣れたかどうか、これ聞いてみましょう」
ディエゴ「クラブハウスの近くにも家があってすごく快適な生活をしていますので…。レストランとかも好きなレストランもいくつかできたので慣れるのにも時間が掛からずに快適に過ごしています」
ナラ「あの、聞いていい?ちなみに一番最初に覚えた日本語と言うのはこっちに来て最初に覚えた日本語は?」
松本「聞きたいですね!なんだろう?」
ナラ「よく選手同士でいたずらで教えたりするじゃない!」
ディエゴ「うざい!」
ナラ「これ誰に教えてもらったの?うざいって??めちゃめちゃうざい!」
ディエゴ「めちゃめちゃうざい!」
ナラ「誰?誰に教えてもらったの??」
ディエゴ「あのうチームの中に本当にうざい選手がいたので覚えました」
ナラ「じゃあ名前は言えないね!!」
ディエゴ「岡山ですね。彼のおかげで覚えました」
ナラ「なるほどね!聞いてなきゃいいけど…。聞いてるかな??まあいいか!ディエゴ選手も柏に慣れたと言うことですけど…。2試合連続決めました!やっぱりホームでの得点は気持いいですか??」
ディエゴ「そうですね、自分の点で勝ってレイソルの勝ち点に少しでも貢献できたことがうれしいです」
松本「やっぱりね得点というところで…。得点ランキングが第2位ということなんですけど、ご自分ではいかがですか??」
ディエゴ「成績ちょっと聞いて嬉しくは思っているんですけども、自分のポジションはそんなに点を取るだけの役目だけではないので、大事なのはチームのためにプレーできてることでその結果
J2が終わった時に得点王に絡めれば幸せです」
ナラ「ディエゴ選手は得点を決めた時に喜びを体で現してくれるんですけど、チームメイトであるフランサ選手はすごく恥ずかしがり屋なんですか??照れるんですよね」
松本「けっこうね、シャイでした。ゲストに来てくれた時」
ナラ「ブラジルトリオどうなの??」
ディエゴ「その通りですね。フランサは自分よりもちょっと恥ずかしがり屋なので今のところあんな風なパフォーマンスやってるんですすけど、そのうち僕のようにはじけさせますのでもうちょっと待って下さい」
ナラ「見てるとフランサ選手、試合勝った後にチームメイトがサポーターの前に引っ張り出そうとするとフランサ選手本気で嫌がっているんですけど、限度と言うのは大丈夫なんですか?どこまで行ったらフランサ選手怒るとか…。ドキドキするんですよ見てて。大丈夫かな??ディエゴ選手よく知ってるから聞きたい」
ディエゴ「フランサは本当にあーいう風な感じなんでちょっと怒るところがあるかなと思ったんですけど、彼とかを知っている人から言わすと
全然そんなに怒ったりしなくて、全然あーいうことやっても問題ないです。ただ本当、チームのみんながフランサをもっと前に出してはじけさせたいと言う気持ちでやっていることをわかっているので全然問題ないです」
ナラ「それからもう一つディエゴ選手本当にまれに見るイケメンの選手なんですけど、ヘアースタイルですよ気になるのは」
ディエゴ「おかげさまで今ちょっと調子に乗ってるんですけど…」
ナラ「イケメンですから、イケメン!
ディエゴ「こっちで日本人の彼女もできました!」
ナラ「あらあらそうですか!おめでとうございます。よかったよかった。この髪、編んである、つけてあるものなんですか?どれくらい掛かるんですか?時間は??」
ディエゴ「半分が自分の紙で半分から下の方はつけ毛なんですけど…。6~7時間掛かります」
ナラ「6~7時間掛けて??
ディエゴ「座っててお尻が痛くなっちゃうんです」
ナラ「いつやるんですか?」
ディエゴ「時期的に言うと1ヶ月半おきにやりますけどもね、だいたい休みの日にやります」
ナラ「こないだノグチピント選手がゲストに来たんですけども同じ髪型していたんですけどもつながりあるんですか??」
松本「そうですね、もしかした影響…」
ナラ「受けたかもしれないですね」
ディエゴ「丁度自分がやってくれる人、ヘアメイクさんを呼んだ時にピントも家に来てたのでちょっと試しでやってみようかと言った感じで…。まあちょっとピントの場合髪が短かったのであれ位しかできなかったんですけど、もうちょっと伸ばしてから同じような感じにするんじゃないですか??彼もこういうの好きですから」
ナラ「同じような髪型をしてどっちが格好いいと思いますかディエゴ選手?ノグチピント選手に怒られるかな?」
ディエゴ「もちろん僕だよ!!」
ナラ「ちょっとここでハーフタイム。一曲お送りしたいと思います。実はですねこれからお掛けするのはホームゲームの入場曲なんですけどこの曲で柏の選手がぐーっと。選手の入場ですこれ掛かって入場するわけですよ。True Aheadというバンドというナンバーですね」

-ここで一曲-

-アウェイ鳥栖戦告知&ホーム仙台戦告知-

ナラ「ちょっとディエゴ選手に質問!第2クールが始まりました。夏場は強いですか??」

(ここ以降はMDの時間が切れてしまったので、やや省略気味に記載させていただきます。)

ディエゴ「まあ丁度去年の今ごろ3ヶ月間神戸にいたので経験していたのですが。プロですから暑さを言い訳にしないので頑張っていくしかないですね」
ナラ「なにとぞ怪我をしないようにお願いします」
ディエゴ「おかげさんで強い体を持ってますので、最後までレイソルのために頑張ろうと思っています」
ナラ「サポーターの皆さんに一言お願いします」
松本「お願いします」
ディエゴ「本当にレイソルのサポーターはあったかい。アツく支えているしやさしいし…。ウチは絶対にJ1に上がらなきゃいけないチームなのでよろしくお願いします」
ナラ「この時期は納豆がいいんですけど」
ディエゴ「ナットウ?」
ナラ「納豆どう??」
ディエゴ「(叫びつつ)くっさい!!」



スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。