Startingover
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のオーレ 7
ナラ「今夜のゲストは初登場ですね。この方でございます」
松本「瀬戸春樹選手です!」
ナラ「よろしくお願いします」
瀬戸「よろしくお願いします」
ナラ「今シーズン移籍加入と言うことで、もうだいぶチームの方には慣れてるし、なんか友達なんかも仲のいい選手なんかもいると」
瀬戸「そうですね」
ナラ「あれっ?隣に」
瀬戸「背後霊ですね」
松本「なんかいますよね?」
ナラ「お声を下さい」
ピント「こんばんはー」
ナラ「あれっ、ピント選手じゃないですか??早っ!」
松本「さっきからずっといましたよ、ピント選手!」
ナラ「えっ?今シーズンは柏レイソルにレンタル移籍と言うことですけどもその前大分とかもちろんJEFとかでもそうですけども、大分いた時のチームメイト」
瀬戸「一応、一応、一応です!!」
ピント「悲しいよ!」
ナラ「あれ、ちょっと瀬戸選手に聞きたいんですけど、ピント選手とは仲がいいんですか、ピント選手とは?」
ピント「いや、すごくいいっすね!」
ナラ「あれっ?今ピント選手ですよね?」
ピント「すいません」
ナラ「瀬戸選手に聞いてるの」
瀬戸「笑うつぼが一緒なんで」
ナラ「笑うつぼが一緒?じゃあすごく息が合うんですね?」
瀬戸「そうなんですよ」
ナラ「仲いいんじゃないですか?」
瀬戸「まあ、仲いいということはいいんです」
ナラ「よかったね、ピント選手!」

ナラ「さあ、富山出身と言うことでいろんなところ移籍だったりとかが非常に多いですけど、もう柏レイソルでは?」
瀬戸「そうですね、もう慣れました。始めはちょっと人ごみが多いところがけっこう苦手なんですけど、今はもうだいぶ慣れて…」
ナラ「ちょうどいいんじゃないんですか?柏という街は」
瀬戸「けっこう大分も長かったし、市原も結構田舎だったので結構久々に人混みの多いところに来たので始めは戸惑ったんですけど、今はもう大丈夫です」
ナラ「瀬戸選手といえば五輪代表候補とかでいろんな選手とも会って、たとえば南選手もそうだし、中谷選手もレイソルにいるけど、平山選手、北嶋選手とか結構知った面々がピントもそうですし」
瀬戸「そうですね、どこのチームと対戦しても1人は必ずいますね」
ナラ「そういう意味ではなじみやすいと言うか」
瀬戸「僕、けっこう人見知り激しいんでこのチームに来る時も慣れるのに時間が掛かったです。今はもう全然大丈夫です」
ナラ「その時支えになったのはやっぱり隣にいる」
松本「ピント選手」
瀬戸「本当になってくれました、これは。ありがたいです」
ナラ「そうですか?ねぇ、ピント選手。ほめられることあるんです」
ピント「大いに仕事します」
ナラ「たまには仕事」
ピント「たまに仕事しています」
ナラ「PRのこと言わないで!」
松本「先日札幌戦、ついに連敗ストップと言うことで…、いかがでしたか?」
ナラ「あれは気持で勝ちましたね!」
瀬戸「そうですね、もうあれ以上負けていたら絶対に昇格がなかったと思ったくらい大事なゲームだったので、僕の中では何があっても勝ちにこだわってやりました」
ナラ「今、鬼門になっている前半の早い時間に点数を取られるというパターンでうわーっまた取られてしまったと思ったけど」
瀬戸「そうですね、みんながよぎったと思ったのですけど、みんなが自分たちができるんだということをしっかり思いながらやった結果がちゃんと出たと思うんで、すごくみんな自信になったと思います」
ナラ「これからまた試合はちょっと続きますけどちょっと中断があって第2クールの方に移りますが、なんかこのままよさそうですね、いい階段を昇れそうですね?」
瀬戸「そうですね、第1クールはもう僕J2経験した時は、第1クールの出だしは肝心なんですけど、やっぱ第2クール・第3クールで研究されて来るんでこれをどう乗り切るか、逆に今からが本当の勝負だなという感じです」
ナラ「あと怪我人が続出してるじゃないですか?そういう意味で瀬戸選手の本当にアピールチャンスだったりするんですけど、どうですかね?」
瀬戸「まあ怪我人が多くてもやはり、なんですか…、ね、みんなで頑張っているメンバーでしっかり戦って…、はい」
ナラ「そこはやっぱり監督がまとめてくれる」
松本「石崎監督からの掛けられる言葉というのはどんな言葉ですか?最近は」
瀬戸「僕は最近ディフェンスでてるんで、基本的にディフェンスの事を常に意識を高く指示されています。はい」
ナラ「中盤と言うかボランチと言うか、あのディフェンダーというのはどうなんですか?瀬戸さん的に」
瀬戸「そうですね、JEFの時はずっと3バックのどこでもやってたので違和感なくやってます」
ナラ「隣にいるピント選手はおとなしいですねぇ。久しぶりにこんなおとなしいピント選手見ましたけど、チーム状態というのはいいよという話を伺っていましたけど、ピント選手から見ても練習だったりとか一緒にやりますもんね?」
ピント「そうですね」
ナラ「その中でどうですか、ピント選手見てて?」
ピント「怪我人が多いのは事実ですけど、その若い選手とかも一生懸命頑張ってやってるんで誰が出ても実力がある選手しかいない。まあ、あと試合出て勝つしかない」
ナラ「あとさっき瀬戸選手言ってくれた笑いのつぼは同じだと。同じなんですか?」
ピント「一緒です」
ナラ「この後はどっか行くんですか?」
ピント「この後はプライベートなのでね」
ナラ「あまり突っ込まないと。でもこのままレイソルオーレはお付き合いいただきます!」

-ここで一曲-

-徳島戦の告知&GWの日立台でのイベント告知-

ナラ「これ選手の皆さん参加してくれるんですかね?ピント選手?」
ピント「えー、そこのところは何も聞いてないんですけど」
ナラ「おそらくふれあいタイムとかあるかもしれないんですけど」
ピント「そうですね、声が掛かると思います。期待しています」

-草津戦ペアチケット情報&トークショー情報-

ナラ「さて今夜のレイソルオーレは今日初登場でした、瀬戸春樹選手。この雰囲気と言うのはやっぱり2人だと楽と言えば楽ですよね?」
瀬戸「だいぶ助かりました」
ナラ「僕が最後に聞きたかったのは、移籍加入というかレンタル。もちろんいろんなところに行っていますけども自分のご自身のサッカー人生である意味チャンスですか?他で結果を残すと言うのは…」
瀬戸「そうですね、本当に今年はやりがいがあって、目標が、チームの目標が、みんなの目標が一つまとまっているのですごくやりがいがあって」
ナラ「それによって瀬戸選手の顔がぐっと上がるいいきっかけになるように結果もいい結果が出て欲しいなと思いますけども、リスナーの皆様たくさん聞いてますので是非瀬戸選手からメッセージを」
瀬戸「これからも連敗止まって今から連勝していけるように精一杯頑張っていきます。宜しくお願いします」
ナラ「次のホーム勝ってくれますよね?」
瀬戸「もちろんです!」
ナラ「ありがとうございます!あーごめんなさい、ピント選手も一言」
ピント「あー、じゃあ裏で支えます。がんばります!!」
ナラ「よろしくお願いします。1人でピント選手来て下さいね!」
ピント「ありがとうございます!」

スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。