Startingover
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
泥に咲く花 4月18日 vs山形@日立台
3戦続けて試合開始早々に先制点を取られ、
北嶋は自ら×を出してピッチを離れて負傷退場を余儀なくされ、
スピードで勝る山形にさらに攻め込まれて3月に見られた堅実なDFが嘘のようにさらに2点を献上され、
ある選手は他の選手にあてつけるかのように文句を放ち、
平山は出迎えたコーチを振り払うようにぶち切れて途中交代でピッチを去り、
そんな間に多くの不用なイエローカードが出された。

柏の流れがひどく悪くなっていき、選手からは覇気が感じられずに今期最低と思われるこのネガティブな試合状況。
そんな状況をこの試合だけでなく、後々の試合にまで引きずってしまうのではないのかと思われた後半25分。

1人の選手が大声で放った。

「声出そーぜ、声!!」


その声を2度に渡って張り上げたのは、平山との交代で出場した永井。
そしてその声で腐りかかっていた柏の選手たちに伝わった。
この後からは再び選手たちが声を出し合うようになり、それまでの連携の感じられない攻守がまとまり出して、遅ればせながら反撃が始まった。
後半30分にゴール前でディエゴが小競り合いの中でラフプレーをしてしまいカードを献上されて(このプレー自体はいただけないものだが)ここで反撃に水を差したかと思われたが、その3分後に気合を与えた永井のFKに岡山が反応してヘディングシュート。
ここで1点を返して、さらに攻める。
山形の逆襲にも遭うが、気合を入れ直した柏DFはどうにか抑えた。
結局、このまま1-3で敗戦。

P1030222.jpg


確かにスコア的には悪い形。
後半25分までは本当に今年の柏の中では一番どうしようもなく、このままの流れで試合が終わってしまえばこれから先もそのどうしようもない状態が続くかと思われた。
しかし、永井が放った一言が効いて、反撃出来るようになり、1ゴールという結果にはつながった。
ラスト20分に流れを変えた動きは今までの悪い流れを断つきっかけとなるだろう、いやならねばならない。
ディエゴが次に出れないのは痛いが、どうかこの流れのまま逆襲してもらいたい。

スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

コメント
この記事へのコメント
お疲れさまでした。帰宅するまでの道が遠く、辛かったですが、この記事読んで救われました。次回は1ヵ月後の仙台なんですが、それまで我慢できるか自分が心配です。
2006/04/19(水) 00:02:46 | URL | UME #-[ 編集]
>umeさん
お疲れ様でした。
俊太のアレはアウェイ側の席で見てたからすごくよく聞こえたんです。
なんとなく、その後の選手たちの動きとかも変わったような気もしまして…。
最後の20分間のプレーの数々が再び上昇するための狼煙になってほしいものですよ。
2006/04/19(水) 21:01:25 | URL | taira #K3VsDgnM[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。