Startingover
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のオーレ
ナラ「今シーズンJリーグついに開幕しました。そして柏レイソルが参加するJ2は先週の土曜日第1節6試合行われ、結果もろもろこの方と語っていきましょう。今夜のゲストです」
松本「DF小林亮選手です」
ナラ「生登場、宜しくお願いします」
松本「おおっ盛り上がってくれます」
ナラ「よろしくおねがいします」
亮「よろしくお願いします」
ナラ「ついにJ2開幕しましたね」
亮「はい」
ナラ「で、スタメン出場。2年目にしてスタメン出場獲得しています。さらにレギュラーポジション。どうですか、試合の結果は1-1で引き分けではあったんですけど、相手は湘南。亮選手どうでしょうか?」
亮「勝てる試合ですけど、やろうとしていたサッカーは見てる人には伝わったのでそういう意味では、今後につながるサッカーは出来たと思います」
ナラ「前半からのプレスは感動しました。で、やりたいサッカーはすごく出来ているなと素人目でも思えるサッカーが出来たのはよかったし、これからちょっと心配というか、やっぱり相手ってがちがちに守ってくるんですよね。湘南戦そうだったじゃないですか?前半それで点が取れなかったじゃないですか、後半1点取りましたけど…。アレが毎回続くと大変だなって感じましたけど…」
亮「大変ですね」
ナラ「大変ですよね。今後の修正だとかこういう風にやっていこうとか監督だったり選手間だったりでお話とういうのはその後したでしょし、どんな話をしたんですか?」
亮「相手がどうのこうのよりも自分たちのサッカーというのが明確に出来れば勝利につながると信じていますし、監督もそういうことをいっているので選手たちは監督の言うことを信じてやるだけだと思います」
ナラ「で、僕らこれ一つだけこれ本当に聞いていいのかわからないのですけど、後半のロスタイムに1点取られて負けてしまったというのは僕らサポーター去年一昨年というようなよみがえり方してしまったのですが、それは心配はないですか?」
亮「ないです」
ナラ「ないですか?はい、よかったです。というのは?」
亮「試合の後も監督と選手を含め話してまあ1年間通していい時もあればやっぱりチームも悪い時もあるんで、そういう中で『引き分けだけど下を向かずにやっていこう』ということを監督も言っていたんでここで下を向いてやっていてもしょうがないし切り替えて次の草津戦に向けてやっていくだけなので大丈夫だと思います」
ナラ「よかった。ほっとした、今」
松本「なんかでも本当にキャンプがつらいと選手の皆さんの言葉があったんですけど、キャンプがあっての開幕戦というのはどういう感じに生かましたか?」
亮「開幕戦だけじゃなくてそのキャンプの走りだとか辛い部分というのは今後の夏場とかそういう所に反映してくると思うので、これからどんどん良さが出てくるかと思うんですけど」
松本「体力的にはだいぶ変わりました?」
亮「そうですね、みんなやっぱり走れるようにもなっているし筋力的にも週二回筋トレやってるんでそういうところでもフィジカル的にはやっぱり強くなっているように感じます」
松本「私も開幕戦、生で見させていただいて、スタジアムの中でも新たな試みとか選手のみなさんからも」
ナラ「要望がきちんとあったりとか、それから練習にピッチを出て行く時にサインボールをスタンドに投げこんでくれたりとか、あれは選手間でこんなことやって僕らでも盛り上げていこうとかいう試みだったんですか?」
亮「そうですね」
ナラ「あれは嬉しいですよ、1人1個2個持ってね。盛り上がるんだあれがまた。そして、これからね勝ち続けてもらうと思うんですけども、勝った時というのは、例えば岡山選手なんてねパフォーマンスするのが大好きというイメージが今までの岡山選手見ていてするんですが、そういうことも考えたりするんですか?勝った後にちょっと一周回りますよね?ピッチをねぐるっと、でありがとうと頭を下がってそして戻って来るんですけど、その後にマイクパフォーマンスあったりとか何かみんなでやったりとか考えたりとかお話になったり」
亮「それは勝った時楽しみにしてください」
ナラ「あっそうか。期待してていいんですよね?」
亮「そうですね」
ナラ「ありがとうございます。シーズンこれから先ずっと長いですけども、今までよりも北から南ぐわっと回るじゃないですか?移動中とか結構長かったりとか飛行機で着いてからそこからバスで1時間2時間移動とかいう敵地に乗り込みますよね?そういうところとかは大丈夫ですか亮さんの中で」
亮「問題ないです」
ナラ「問題ない。なんか疲れません、だって移動って」
亮「こういう経験っていうのはなかなか出来ないと思うし、やっぱりこのJ2という場で与えられたじゃないけど遠いところに行って試合するとか、今年もちろん優勝してJ1に上がるつもりですけど、それはJ1に上がった時にも役立つと感じるんですけど」
ナラ「かっこいいなぁ」
松本「一言一言が」
ナラ「亮選手来るとなんで人が集まるんだろう…。まだまだお話したいんですけどここで一曲挟みましょうか」

-ここで一曲-

-草津戦の告知-

ナラ「ザスパ草津、僕ら柏レイソルが湘南と戦ってる時に神戸戦っていましたよ。J1から降格した神戸が…。神戸勝つんじゃないかなと思ったら3-0で負けました、これ気を抜けないですね?」
亮「そうですね」
ナラ「要は守って守ってちょっと疲れた時間にカウンターでボンとやられるというあれが一番怖いんですよね、J2戦い方として…。その辺なんかあるんですか?こうやって戦っていこうとか、同じように前半からドンと」
亮「はい、まあやるサッカーは同じなんで…。まああとはいかにして決めるかが課題だと思うんですけど」
ナラ「先日の試合も前半たくさんのコーナーとかシュートシーンとかチャンスが本当にあったんであれが本当にはまると柏レイソル無敵じゃないかなと思うんですけど」

-ホーム鳥栖戦の告知-

ナラ「やっぱりホームで勝つのは格別ですもんね」
亮「はい」
ナラ「ちょっとまたその時に、勝った時のパフォーマンスを僕ら楽しみにしてますんで…。もう戦い方は一貫して決まってますもんね」
亮「はい」
ナラ「言葉少なですけど、熱い闘志が見えます。今夜のレイソルオーレ柏レイソルDF小林亮選手に登場して頂きましたけれども、今日もたくさんのサポーターリスナーの方が聞いています。一言いただけますか?」
松本「よろしくお願いします」
亮「舞台はJ2という舞台ですけど一試合一試合選手たちも頑張って戦っていくので少しでも多くの人がスタジアムに来て応援していただけると選手たちも嬉しいので是非スタジアムに足を運んでください!」
ナラ「勝って下さい」
亮「はい」
ナラ・松本「よろしくお願いします!ありがとうございました」

P1000227.jpg




※来週は出張のために編集が出来ません。
このブログの中の人が編集をやってますので、そちらをご覧下さい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
リンクありがとうございます。
来週も打合せ真っ只中の予定ですが、ご指名受けたからには頑張ってみます。
出張お気をつけて!
て、そのまえに草津戦で会いますね!?
2006/03/08(水) 22:08:59 | URL | ana_gato #-[ 編集]
>ana_gatoさん
どういたしまして。草津戦観戦お疲れ様でした。
大阪ではオーレは聞けないので、うp期待しております。
2006/03/12(日) 22:25:17 | URL | taira #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。