Startingover
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のオーレ
P1020259.jpg


ナラ「さあ今夜のゲスト!」
松本「GK、そしてキャプテンです。南雄太選手です!」
ナラ「南雄太選手!」
松本「よろしくお願いします!」
南「どうもこんばんは」
ナラ「お久しぶりです」
南「久しぶりです」
ナラ「今日もびしっと黒で来ましたね!」
松本「びしっとね。そして日焼けもね。どうでした、キャンプはきつかったですか?」
南「キャンプはきつかったです」
松本「きつかったですか?皆さんそうおっしゃるんですけども」
ナラ「今日、ダウン着てるかどうかわからないんですけどもみんな来る選手来る選手キャンプ明けて体でっかくなって来てるんですけど、南選手またでかいですね」
南「身長はでかいんで…」
ナラ「身長も大きいですし絞られたというか、更に強靭な肉体が…」
南「筋トレとかも今までやってなかったんですけど、チームで今年からやるようになったりして、ヒーヒー言いながらみんなやっています、はい」
ナラ「GKって筋トレってどうなんですか?けっこうあんまり筋肉つきすぎると邪魔になったりとスポーツによってはありますけどGKというポジションからはどうなんですか?」
南「重くなる程つけるというのは、たぶんかなり大変だと思うのでそんなに簡単にはならないと思うんで、やったほうがいいと思うんですよ」
ナラ「またしなやかに飛ぶんですよぉ。全て抑えますからね今シーズン、よろしくお願いします、ねぇ」

-ここでちょっと中略-

松本「本当に、この前もご挨拶したんですけど、チームの結束というのがテーマとなるのでしょうか?」
南「そうですね長いですしシーズンが…。いい時も悪い時もあると思うので、悪い時にいかにチームがまとまることが出来るかが大事かなと」
ナラ「開幕を控えてちばぎんカップとか練習試合・モンテディオ山形とか先日ありましたけども、期待してる部分もあるでしょうけどもう少し改善したりしなきゃいけない部分も雄太選手にはあるのですかキャプテンとして」
南「チームとしてですよね?」
ナラ「はい」
南「もちろん負けてますしね2試合とも…、結果の部分もそうですしチームががらっと変わって1ヶ月ちょっと位しか経っていないので、そういう意味ではチームというのは完成するはずはないのでこれから試合をやりながらいろんな部分を詰めていければいいチームになってくると思いますよ」
ナラ「僕ね何よりもフィジカル面ですごく練習がすごくきついというか長期に渡ってずっと練習で休みがないと、そんな間に試合がポンポンと入ってもうすぐ開幕というのも一つ実はあったりするのかなって思うんですよ、練習試合で負けたというのもありましたけど…。疲れの部分とか実際に大丈夫なのかなサポーターとして」
南「休ませてください」
ナラ「でもこのまま行かなければ行けないじゃないですか、3月4日には…。その辺は気力で」
南「もちろん、気力は充実してますので。そんな事言ってはしょうがないのでやるしかないんで、はい」
ナラ「そして南雄太選手は、今シーズンキャプテンということで、選手会長からキャプテンへと…、確実にステップアップしてますよ。でも雄太選手に聞いても嬉しくないんじゃない?キャプテンは」
南「うーん、そんなことはないですけど」
ナラ「それぐらいの意気込みをキーパーみんな持っていますよ」
南「そうです、まあでも気がつけば上のほうに年がなってし…」
ナラ「まだ若いんですけどね。チームが若返ってるから」
南「見た目がちょっと老けてるんでね」
ナラ「いやいやそういうことはないですよ。ものすごい若いですよ。そういう意味でキャプテンがスタジアムの雰囲気作りに積極的に参加してくれたりとか、つい最近ミーティングにさせていただいたんですけどっも…。選手の皆さんからお声が掛かる事が今までなかったんですよ。こういう風にしてほしいとか、試合直前の練習中にこういう音楽を流してほしい。モチベーションが上がるからとか、そういう意見とか今までなかったんですが変わりましたね。どんどん雄太選手も引っ張ってくれるし」
南「まあ、言いづらい部分もあったんですけど今年やっぱりチームを変えるいいチャンスだと思うので言える部分はいろいろ言っていった方がいいかなと思うし、そういう立場だと思うんで、気がついたところはなるべく言えるようにしておきます」
ナラ「今年は違いますからね。勢いを感じますけれども」
松本「いよいよ開幕を迎えますけど、どうですか?皆さん結束力というか調子というか」
ナラ「結束力だいぶ気になってるねさっきから?」
松本「いろんな選手の方のインタビューからタフネスと結束力とかたくさん書いてあってなんかすごく気になるんですよ。どうですか皆さんの意気込みというか?」
ナラ「大丈夫ですよね?」
南「いや、チームの雰囲気はすごくいいですし、若いチームなんでもう少し元気がほしいんですけど…」
ナラ「でも新加入の選手とか声出す選手、岡山選手なんかとかすごく明るかったりとか、もちろん聡太選手とか南選手だって声を出すし試合中、意外とそういう人たちが増えているのかなと僕は今シーズン感じるんですけどね」
南「そうです、まあみんなそれぞれ自覚が出てやらなきゃいけないというのはあるんでそう感じますし、まあ大丈夫だと思います開幕戦は」
ナラ「曲の後また色々と聞きたいと思います」

-ここで一曲-

-開幕告知-

ナラ「もう負けるわけには行きませんね、南選手」
南「もちろんですね」
ナラ「でまた北海道から九州までチーム数はJ2リーグになると広がりますから移動も結構大変ですね」
南「そうですね、まあ地方が…、地方というのは変なんですけど。今までやっぱ関東がJ1では多かったけれども、今年はちょうど半分くらいが関東以外なんで移動が大変なんでしっかり睡眠取れるように飛行機とかで」
ナラ「体調管理とかってどうなんですか、南選手は」
南「僕はどこでも寝れますので大丈夫です」
ナラ「暇な時間とか移動中とか何してるのか聞こうと思ったんですけど、ずっと寝てるんですね。そういう時間こそ」
松本「睡眠に充てる」
南「睡眠に充てつつちょっと読書ぐらいですね」
ナラ「最近はまってる本は?」
南「題名忘れちゃいました。この間一冊読んだんですけど…」

-ここでプレゼント告知-

ナラ「さあ最後になりましたけども今日はキャプテン南雄太選手に出ていただきました。まああの、いろんなサポーターへのメッセージとかこうやって盛り上がってくれというのは色々ありますけど、どうですか今年の目標というのはもちろん聞きたいですけどサポーターの皆さんに」
南「もちろんJ1に引きずることしかないです」
ナラ「そしてサポーターへの皆さんにのこうやって盛り上がってくれ的なエアで伝えられることってありますか?」
南「そうですねまあ、あのやっぱり人が満員というか満杯にスタジアムがなっているのは僕らプレーしててもすごく気持はいいので特にウチはねスタジアムがピッチと近いし臨場感があるんで相手チームにプレッシャーがすごく掛かると思うのでぜひスタジアムを満員にしてもらえれば僕らもいいプレーできるので開幕戦ぜひ皆さん来てください」
ナラ「あの会場は相手GKにとっては最悪ですよね。ウチのスタジアムはね、本当に。でも雄太選手にとってはこれほど心の支えとなる場所はないですもんね」
南「そうですね」
ナラ「ぜひ皆さんに足を運んでもらいたいです」
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。