Startingover
200602<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200604
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月4日 vs湘南@日立台
晴天の中迎えたJ2開幕戦vs湘南。

J1復帰へ向けての試合は下のようなスタメンとなった。
GK 南
DF 小林亮、小林祐、岡山、大谷
MF 山根、ディエゴ、平山、谷澤
FW 北嶋、鈴木達
SUB 加藤、中澤、鈴木将、永井、李

J1昇格実現へ向けてキックオフ。
前半は柏ペースで進み、支配率についても柏の方が高い。
だが、湘南GK伊藤のセーブの連続とシュートがあと一歩で枠に入らずにゴールを割れない。
湘南についてはJ2チームがJ2に降格したチームに戦いを挑む場合によくありがちなパターンなのかとりあえず中央を後方を固めるやり方を行ってか中央攻撃をさせる機会をなかなか与えないのもあってか柏はサイドからの攻撃を余儀なくされる場面が多々あり。
去年までの柏ならばそんな状況に陥ると攻撃のパターンを見出せないまま単調な攻撃に終始するのだが、そんな中でも打開して行こうとサイドチェンジなどを用いたりどうにかしてパスを出し、それでもだめならミドルを打ったりとなんらかの形で打開点を見出そうと果敢にトライしていたのは変わった証拠。見ている方もこれならそうイライラしない。
湘南は、加藤望がいいパスを前線に供給したりするもそれ以降のプレーができないまま。
結局、残念ながらゴールを割れずに前半終了。
前半については、ちばテレビで解説している佐々木直人氏がおっしゃる通り「ないのは点だけ」、本当にそれだけ。



[3月4日 vs湘南@日立台]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:柏レイソル - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。